自分の部屋でリラックスできるようになった

新築を作ると決まった時に、一番喜んだのはなんといっても子供達でした。それはやっぱり自分の部屋をつくることが出来るという、そのことについて喜んでいたと感じます。それは小さいといっても、やっぱりプライベートな空間が欲しいのです。一人になりたい時もありますね。
私にとっても、自分の部屋が出来るというのはとても良かったです。ダイエットをしたいと思った時にその道具をおくのが嫌でした。こっそり痩せたいという、そんな気持ちがあったからです。ダイエットで運動を自宅でしている時に、うるさがられてしまうことも多くその度にやる気を失っていたのです。そんな風になると、嫌になってやめてしまうこともありますね。人に言われたりすると嫌になることが多いのです。それは些細なことですが、ちょっとしたことがストレスとなり、大きくなることもありました。家を創り、自分の部屋ができることによりお互いを認めて優しく接することが出来るようになっています。